ホーム > 在宅医療について

ここからページの本文です

在宅医療について

在宅医療

現在医師会にある在宅医療いみずネットワークの一員として在宅医療を進めています。(ネットワーク代表)

当医院での在宅医療はおおよそ医院から半径6㎞以内(射水市・高岡市)の居宅療養中の患者さんを対象としています。
現在は火・水・金曜日の週3日間の午後に訪問診療を行っています。

訪問する患者さんはすべて通院困難な方で、ほとんど要介護度3以上の高齢者の方々です。人口呼吸器を設置している人、末期がん患者を含めあらゆる領域の要介護高齢者に対して在宅療養支援診療所として、患者様・ご家族に安心をもたらす24時間体制で対応しております。

院長と共に専任の看護師と介護福祉士が医院と居宅とのかけはしとして日々活動しております。

在宅医療を希望される方および家族は気軽に当医院にご相談ください。この地にある医療・介護サービス事業所と共に連携して安心ある在宅療養のお手伝いをさせていただきます。

また、平成28年7月から月曜・土曜日の午後はケアカンファレンスや主治医としての意見交換など在宅関連業務を優先させて頂いております。

月平均訪問診療(緊急時の往診を含む)は約120~130回です。

在宅看取りの実績はH22年12名・H23年13名・H24年16名・H25年17名・H26年19名・H27年14名・H28年14名 となっています。

H29年4月 改訂

ここからカテゴリ共通メニューです

在宅医療について