ホーム > 診療内容・検査について > 検査画像集(メタボリックシンドローム)

ここからページの本文です

診療内容・検査について

検査画像集(メタボリックシンドローム)

腹部のCT画像の一部分(へその位置のスライス画像)から

解析ソフトを使用して脂肪を色付けして判りやすく表示した画像となります。

内臓脂肪は皮下脂肪より生活習慣病と密接に関係しています。太ってないのに血糖値や血圧、中性脂肪が高めの人は、隠れ肥満(内臓脂肪)の可能性も考えられます。是非ご相談下さい。
 
 

参考画像例

 

  67歳女性 身長 151.7㎝ 体重 55.0㎏ BMI 23.9

             元画像内臓脂肪測定①-2.jpg           解析後 皮下脂肪型肥満 内臓脂肪測定①.jpg

患者様にははこちらのレポートををお渡ししております。img20180829_10311156.jpg

 

 

75歳女性 身長 148.5㎝ 体重 52.8㎏ BMI 23.9

             元画像内臓脂肪測定②-2.jpg          解析後 内臓脂肪型肥満 内臓脂肪測定②.jpg

患者様にははこちらのレポートををお渡ししております。img20180829_10321847.jpg

例に挙げた2名の方は共にBMIが23.9と同じ数値ですが、腹囲は皮下脂肪型の方が86.6㎝、内臓脂肪型の方が79.6㎝と内臓脂肪型の方の方が細身です。しかし内臓脂肪の面積は2倍以上の数値となっており健康へのリスクはより高いと思われます。

ここからカテゴリ共通メニューです

診療内容・検査について